ホーム

運営会社情報

ヒカルランドパーク合同会社
〒162-0821
東京都新宿区津久戸町 3-11
飯田橋TH1ビル7F
TEL:03-6265-0852




34〜ハートを開いてあなたの次元をシフトする☆|ヒカルランドClub (ヒカルランドクラブ)


34〜ハートを開いてあなたの次元をシフトする☆

34〜ハートを開いてあなたの次元をシフトする☆

今日も、サナトクマラ様と猿田彦神のエネルギーが強く届いている。
猿田彦神は、今までのエネルギーをはるかに超えた
大きな、大きなエネルギーを感じる。

例えて言うなら、体が2倍位大きくなったイメージだ。
体が2倍というと、仮に150cmでも、3m!
どれほど大きくなっているかを、感じていただけることでしょう。

まさに、スーパー猿田彦神。

これまではサナトクマラ様の方が、ずっと体が大きいイメージだったのだが、
それに迫るほどだった。
(サナトクマラ様も、金星の皇子として姿を現してくれる時は、小柄なのだが。)

「統合が進んでいる」

とメッセージが届いた。
ここ何回かの連載の中で、サナトクマラ様と猿田彦神の統合の話を
書かせていただいてきたが、その統合が進んでいるようだ。

二人のエネルギーに、更に意識を向けてみた。

愛に溢れたエネルギーが届けられているのを感じた。

「慈愛」
だと感じた。

by Rudolf Getel

普段のサナトクマラ様や猿田彦神のエネルギーは
どちらかというと、父性愛のような感覚に近い。

それが、今日は、とても慈愛に満ちたエネルギーを特に強く感じた。

このお二方からのエネルギーとしては、
あまり体験したことのないほど、愛に溢れたエネルギーだった。

これまでの経験でいうと、
観音様に感じるような、深く大きな慈愛だった。

これはどういうことですか?

そなたたちにとって、我らのエネルギーは、
男性性のエネルギーに近いと感じるだろう。

それは強さ、頼もしさ、安定感。

そういったエネルギーを感じる一方で
受容や深い安心感など、女性性に代表されるようなエネルギーは、
あまり、我らから感じられないと思う人もいるかもしれない。

でも我らは、もちろん、このような慈愛も持っている。
もっと、大きなエネルギーの質の中に持っているのだ。

そう話してくれたお二人からは、
ハートの中心から、我々を想ってくれるエネルギーを感じる。
そしてそれが、こちらのハートに届けられて、深い安心感を得る。

安心して、ゆだねることができる。
まるで、ゆりかごに揺られた赤ん坊のように。

すると、、、
そのエネルギーを感じていた、ぼくの周りのオーラが変わった。

言い換えれば、
ぼくが発するエネルギーが変わったのだ。

二人のエネルギーに影響を受け、安心し、
より落ち着き
より地に足が付き、
より自由で
より大らかに
エネルギーが変容していくのを感じていた。

それがそなたを助く。

再びメッセージが届いた。

まず、エネルギーありき。
そなたたちが何か行動をするとき、
そのときに奏でるエネルギーが、事を引き寄せる。

エネルギーは、そなたの内側の光から出る。
だから内側の感覚に敏感に。

そなたたちのハートの奥に、留めているものがあり、
それがエネルギーを曇らせるようならば、
その留めているものを、手放すとき。

そこに意識を留め、執着して、バランスを取っていくときは終わった。
もう、手放し、そして軽やかに。

あなたの次元をシフトしていくとき。

by Tambako the Jaguar

では、留めているものを見つけたら、
それをどうやって手放していけばいいですか?

開く、向き合う。慈愛をもって。
そなた自身がそなたに慈愛をもって。

もちろん甘やかすのとはちがいますね。

慈愛と甘やかすのとは違う。

「もう大丈夫」と。
そなたがそれを必死に守らなくても、
しがみ付かなくても、もう大丈夫と。

そなたは、ハートを開いて、大らかに、歩いていくことができる。

ではハートを開くとは?どういうことか教えてください。

判断せず、ただ感じていることをそのまま感じること。

おびえているならそれでよし。
何かに嫉妬心があるなら、それでよし。
悲しみが深いならそれでよし。
怒りが収まらないならそれでよし。

そのことをまず許す。
少しでも、良くないとか。未熟だとか。
認めないような気持ちがあれば、留まったものが出て行きにくい。
物陰から様子をうかがうように、じっとそこに留まり続ける。

だから、認めてあげる事
小さな子供にするように、手を差し伸べてあげる事。
「大丈夫だから出てきてご覧」と。

そして、開いて、出てきたものを認めて。
慈愛を持って、認める。

われらはそなたたちに慈愛を持って接している。

今、深い慈愛のエネルギーが、地球上に届けられています。

お二人のエネルギーを感じたときに
ぼくの発するエネルギーが、より豊かに変容していったように、
慈愛のエネルギーは
きっとあなたにもよい影響を与えてくれる。

今まで手放せなかったものを、楽に手放すことができたり、
自分を認めてあげたり、許してあげたり。
あるいは、自分でも気がついていなかった滞りに、急に気がついたり。

だから、安心して、ハートを開いてみよう。

さあ!勇気を出して。
あなたの次元のシフトのために、一歩、踏み出す時。

最後までお読みいただきありがとうございます☆
愛と光と感謝をこめて〜☆〜

光次元宇宙メッセージ:

エネルギーは、そなたの内側の光から出る。だから内側の感覚に敏感に。

そなたたちのハートの奥に、留めているものがあり、それがエネルギーを曇らせるようならば、
その留めているものを、手放すとき。

そこに意識を留め、執着して、バランスを取っていくときは終わった。
もう、手放し、そして軽やかに。

あなたの次元をシフトしていくとき。

by サナトクマラと猿田彦神

キーワード: 次元, シフト, サナトクマラ, 猿田彦神, エネルギー, 金星の皇子, 統合, 慈愛, 受容,
ハートを開く,

龍依~Roy

日本女子大学卒業後、子ども向け番組制作会社に勤務。
その後、オーストラリアに語学留学。
留学中に9.11テロがおき、「神との対話」(サンマーク出版刊)と出合う。
帰国後、心理カウンセリングを学ぶ。
2006年3月、ウェブコンテンツ・デザインなどの制作会社(有限会社STUDIO FUMI)を設立。
同年12月、アミプロジェクトを主宰。(「アミ 小さな宇宙人」(徳間書店刊)のアニメ映画化を目指し、アミのメッセージを広めて、愛の星地球を創造していくプロジェクト)
各種イベントへの出演・出展などの活動をしていく中で、スピリチュアル体験(龍神や光の存在たちとの出会い、前世体験など)を重ね、龍神の導きにより「流 光次元リーディング」(ヒカルランド刊)を出版する。

現在、感応力を育み、心・体・魂を整える『ヒプノスタジオ☆クリスタルハート』を運営。
連載でもお馴染み、サナトクマラや猿田彦神などの光次元世界の存在からのリーディングやヒーリングをおこなう「光次元セッション」、
ヒプノセラピー(催眠療法)による「前世療法」「なりたい自分になるGIFT」のセッション、
ヒーリングヒプノヨガのレッスン、などを行っている。
一人一人が持つ無限の可能性、想像力や目に見えない世界、ハートに宿る光を感じて贈り合うことの大切さを多くの方が気づき輝くことを願い、各活動をしている。

資格など:
・上智大学カウンセリング研究所カウンセリング研修講座基礎コース修了
・米国催眠療法士協会認定ヒプノセラピスト
・米国ヨガアライアンスRYT200認定ヨガインストラクター
 (RYT500 Candidate)
 トラウマアプローチヨガ 指導者トレーニング修了
 メディテーション・インテンシブコース修了
 リストラティブヨガ 指導者トレーニング修了
・かながわコミュニティカレッジ
 子どもスポーツコーディネーター養成講座修了
・一般社団法人日本トップリーグ連携機構認定ボールで
 あそぼうマイスター
・全日本キッズヨガ連盟わくわくヨガ
 キッズヨガ指導者トレーニング修了

有限会社STUDIO FUMI 代表取締役
アミプロジェクト 代表

著書:超直感力の目覚め 流 光次元リーディング(ヒカルランド刊)

ヒプノスタジオ☆クリスタルハート ウェブサイト
http://www.hypnostudio.net/

ブログ Roy~宇宙在住 http://ameblo.jp/roy-10yo/
STUDIO FUMI ウェブサイト http://www.studiofumi.jp/
アミプロジェクト ウェブサイト http://www.amiproject.net/

  

コメントを残す

  • サイトマップ
  • メール
ページ上部へ