ホーム

運営会社情報

ヒカルランドパーク合同会社
〒162-0821
東京都新宿区津久戸町 3-11
飯田橋TH1ビル7F
TEL:03-6265-0852




214 碧の皇子とアルクトゥルスの幼なじみ|ヒカルランドClub (ヒカルランドクラブ)


214 碧の皇子とアルクトゥルスの幼なじみ

214 碧の皇子とアルクトゥルスの幼なじみ

碧の皇子のエネルギーを感じて
意識をあわせてみると、
今日は、アルクトゥルスからの友人も一緒にいるようだった

photo by Daniele Zedda

朗らかに笑い合うエネルギーが伝わってくる。
その様子から、心を許し合い、
信頼し合っているのが、すぐにわかった。

このアルクトゥルスからの使者は、
何か大切なことを伝えにやってきているようだった。

なぜそう感じたかというと、
人間の体でいうと、彼のミゾオチ辺りに、
伝えたがっているものがエネルギーとしてあって、
それがとても、大きな存在感を放っているからだった。

しかし、その大きな存在感の一方で、
彼自身は、とても軽やかで、
朗らかなエネルギーをこちらに向けてきてくれている。

「あなたに紹介しようと思って連れてきました。」
碧の皇子がわたしに向かって云った。

同時に、ちょうど、この時期に、あるところに行くことを促されていて、
その場所でアルクトゥルスからの使者と繋がるようにと
云われていたことを思い出した。
(というか、そう思い出すように、情報が流れ込んできた。)

わたしがそこに行けなかったので、わざわざ来てくれたようだった。

お礼をいおうと、アルクトゥルスの彼の意識に、
フォーカスすると、
彼がかつての友人だったことに気がついて、
幼なじみと再会したような懐かしさを感じていた。

「(今は)宇宙維新だから。
ぼくから伝えられることがあるから。(だからやって来たよ。)」

そういって、アルクトゥルスの彼は人懐っこい微笑みを浮かべた。

「本当は、ぼくがそこに行かないと、会うことができなかったの?」
友人だった頃の意識が蘇っていたので、
自然と自分のことを、『ぼく』と呼んでいた。

「その方が楽しいかなと思ったのだけれど、
 それはまあ、きっかけだね。
 ぼくから会いにいくことだってもちろんできるから。」

「でも碧の皇子が紹介したいって連れてきてくれたけれど」

「その方が、話が早いから。
 エネルギーの繋がりやすさの問題だよ。
 今、きみは肉体をもった地球人として生まれているから、
 そんなときは、既にきみと繋がっている碧の皇子から繋がった方が
 きみと繋がりやすいんだ。」

「なるほど、わかります。」
説明を聞きながら、そうだ、そうだった、と
元々知っていた知識だったように感じたので、そう答えた。

彼は微笑んで、
「ようやくここまできたよ。
 約束通りだ。
 ぼくたちは協力して、行うんだ。」

「何を?」

「もちろん地球のアセンションに関することさ。
 このときを本当に楽しみにしていたんだ!」

と話す彼から、熱を帯びたエネルギーが伝わってきた。

「これまで、シリウスから情報が届けられることが多かったけれど、
 ここにきてアルクトゥルスから来てくれたのはどうして?」

「ムーの繋がりだよ。」

「ムー?」
かつて訪れた古宇利島で、
ムーのエネルギーが海底奥底から沸き上がってきたのを思い出した。

「ムーの文明は、僕たちに関係している。
 これからのアセンションには、
 ムーの時代の智慧が必要になるんだ。
 だから、ムーの文明をつくった
 僕たちのエネルギーが必要なんだよ。」

「そうなんだ!?」

この会話は、実際は、言語によるものではなく、
テレパシーのよる情報のやりとりなので、
『ムーの文明をつくった』という表現は必ずしも的確でないかもしれない。
ただ、ムーとアルクトゥルスの繋がりが深いことは確かなようだ。

アルクトゥルスの彼とは、エネルギー同士で繋がることができたので、
きっとまた、大切なメッセージを届けてくれることだろう。

最後までお読み頂きありがとうございます☆

愛と光と感謝をこめて〜☆〜

———————————————————————–

◎龍依Royの本
「<龍の御使い>
ドラゴンライダー 龍神からの光次元メッセージ」
発売中です!

ヒカルランドのサイトはこちら。
http://www.hikaruland.co.jp/products/detail.php?product_id=481
アマゾンでもご購入いただけます!
http://amzn.to/1moKOeO

「超直感力の目覚め 流 光次元リーディング」

ヒカルランドのサイトはこちら。
http://www.hikaruland.co.jp/products/detail.php?product_id=113
アマゾンでもご購入いただけます!
http://amzn.to/2jqEoz8

———————————————————————–

光次元宇宙メッセージ:

エネルギーの繋がりやすさの問題だよ。
今、きみは肉体をもった地球人として生まれているから、
そんなときは、既にきみと繋がっている碧の皇子から繋がった方が
きみと繋がりやすいんだ。

キーワード: 碧の皇子, アルクトゥルス, エネルギー, 宇宙維新, アセンション, シリウス, ムー,

龍依~Roy

日本女子大学卒業後、子ども向け番組制作会社に勤務。
その後、オーストラリアに語学留学。
留学中に9.11テロがおき、「神との対話」(サンマーク出版刊)と出合う。
帰国後、心理カウンセリングを学ぶ。
2006年3月、ウェブコンテンツ・デザインなどの制作会社(有限会社STUDIO FUMI)を設立。
同年12月、アミプロジェクトを主宰。(「アミ 小さな宇宙人」(徳間書店刊)のアニメ映画化を目指し、アミのメッセージを広めて、愛の星地球を創造していくプロジェクト)
各種イベントへの出演・出展などの活動をしていく中で、スピリチュアル体験(龍神や光の存在たちとの出会い、前世体験など)を重ね、龍神の導きにより「流 光次元リーディング」(ヒカルランド刊)を出版する。

現在、感応力を育み、心・体・魂を整える『ヒプノスタジオ☆クリスタルハート』を運営。
連載でもお馴染み、サナトクマラや猿田彦神などの光次元世界の存在からのリーディングやヒーリングをおこなう「光次元セッション」、
ヒプノセラピー(催眠療法)による「前世療法」「なりたい自分になるGIFT」のセッション、
ヒーリングヒプノヨガのレッスン、などを行っている。
一人一人が持つ無限の可能性、想像力や目に見えない世界、ハートに宿る光を感じて贈り合うことの大切さを多くの方が気づき輝くことを願い、各活動をしている。

資格など:
・上智大学カウンセリング研究所カウンセリング研修講座基礎コース修了
・米国催眠療法士協会認定ヒプノセラピスト
・米国ヨガアライアンスRYT200認定ヨガインストラクター
 (RYT500 Candidate)
 トラウマアプローチヨガ 指導者トレーニング修了
 メディテーション・インテンシブコース修了
 リストラティブヨガ 指導者トレーニング修了
・かながわコミュニティカレッジ
 子どもスポーツコーディネーター養成講座修了
・一般社団法人日本トップリーグ連携機構認定ボールで
 あそぼうマイスター
・全日本キッズヨガ連盟わくわくヨガ
 キッズヨガ指導者トレーニング修了

有限会社STUDIO FUMI 代表取締役
アミプロジェクト 代表

著書:超直感力の目覚め 流 光次元リーディング(ヒカルランド刊)

ヒプノスタジオ☆クリスタルハート ウェブサイト
http://www.hypnostudio.net/

ブログ Roy~宇宙在住 http://ameblo.jp/roy-10yo/
STUDIO FUMI ウェブサイト http://www.studiofumi.jp/
アミプロジェクト ウェブサイト http://www.amiproject.net/

  

コメントを残す

  • サイトマップ
  • メール
ページ上部へ