ホーム

運営会社情報

ヒカルランドパーク合同会社
〒162-0821
東京都新宿区津久戸町 3-11
飯田橋TH1ビル7F
TEL:03-6265-0852




105〜 碧の皇子(宇宙狐)の助言☆私たちの魂が到達していくところとは?|ヒカルランドClub (ヒカルランドクラブ)


105〜 碧の皇子(宇宙狐)の助言☆私たちの魂が到達していくところとは?

105〜 碧の皇子(宇宙狐)の助言☆私たちの魂が到達していくところとは?

普段、光の存在と対話をするときには、
高次の自分が降りてくるという感覚を感じます。

その感覚があまりに大きいとき、自分のことを
「わたし」でなく、「ぼく」と言ってしまうことがあります。

今回は、その、いつもの高次の自分よりも、
更に、高次の自分というもの感じる体験をさせていただきました。

『いつもより更に高次の自分』では長いので、『超高次の存在』と呼んでみます。

☆ ☆ ☆

その超高次の存在が、目の前に立った。
立った瞬間は、碧の皇子(宇宙狐)と一瞬見間違えた。

なぜなら、まず、まとっている外套が同じ。
そして、その周りに漂わせているエネルギーも同じだった。

感情をできるだけ進化させたタイプになった姿だな。と思った。

※過去の記事で、碧の皇子が感情をできるだけ手放して進化していった話をご紹介しています。
連載29宇宙狐が伝える☆感情のコントロール
連載47光が動くとき☆碧の皇子がいざなう、感情を手放す流れに

目の前に、超高次の存在、そしてわたしの右肩側に、碧の皇子が立っていた。
碧の皇子は、わたしを通して超高次の存在を見ているようだった。

それは、まるで、わたしのビジョンに、
碧の皇子がサポートに入ってくれているような感覚だった。
解説付きのビジョンとでも云おうか。
三次元的にいうと、近眼の人が、ちょうどよいコンタクトを入れる感じだ。
わたしの目だけでは見えない所、気がつかない所まで、
はっきりと見せてくれた。

「感情をどのように手放すか、
 それがあなた方が地球上で、これから、チャレンジすることです。

 超高次の存在は、今、それを目の前でビジョンとして見せてくれています。
 あなたは、今、全身でそれを感じているでしょう。

 あなた方は、これからそこに到達していきます。」

photo by write_adam

「どうやって到達していくのですか?」

「精神統一によって。

 昔から貴方達は、進化の過程で精神統一ということを
 あなたたち日本人は、特に武道を通して、身に付けてきました。

 それは、例えば、滝に打たれ、行水をし、雑念を払う。
 己の正義に向かうための修行でした。

 過去、あなたたちの歴史では、正義とは様々で、
 一般的な正義で、生きやすい者もいれば、生きにくい者もいたでしょう。

 例えば、戦の時代。
 お家のため、仕える殿のための武装と争いが、正義の一つの形でした。
 戦いにまっすぐに向かえる者は生きやすかったでしょう
 戦いに疑問を感じる者は生きにくかったでしょう。

 今、ある程度、正義ということが一つにまとまってきて、
 さらに正義という名の元に、エゴを見る可能性があることも
 理解するようになりました。
 あなたたちの魂は、飛躍的に向上しようとしています。

※『正義という名の元に、エゴを見る可能性』は、
 例えば、テロ行為などがあります。また、テロまで過激でなくても、
 似たようなことは日常でもあります。

 そんなとき、あらゆる価値観が崩れる事が起こったり、
 あるいは、あなたの周囲で薄々感じていたエゴが浮き彫りになったり
 それにより確信を得たり、そういうことが起こりやすい。

 私たちは、それぞれに同じ事を、表現を変え、伝えています。

※『それぞれに』というのは、多くの光次元の存在のことを言っています。

 ある言葉がある人に響きやすく、
 ある人には響きにくい。
 だからこそ、われわれは満遍なく、われわれの得意な視点から
 あなたたちに語っています。」

前回の記事では、猿田彦神も、
軽やかさの軸を戻すことの大切さを伝えてくれていました。
それも、ヨガや瞑想などの精神統一によって調整できることです。

※前回の記事は、連載104軽やかなる猿田彦神☆「高き理想を忘れずに」
http://hikarulandclub.com/serialization/pd104/

しっかりと自分の足元をみて、(グラウンディング)をして
感情に振り回されないこと。
魂を向上させていくこと。

それが、これから私たちが到達していくところだと、
碧の皇子が超高次の存在とともに教えてくれました。

最後までお読み頂きありがとうございます。

愛と光と感謝をこめて〜☆〜

———————————————————————–

◎龍依Royの新刊「ドラゴンライダー」が発売になりました!

ヒカルランドのサイトはこちら。
http://www.hikaruland.co.jp/books/2016/02/06160258.html
アマゾンでのご予約受付中です!
http://amzn.to/1OIho6K

◎東京・渋谷 大盛堂書店での
「出版記念トークショー&サイン会」は、
2016年2月27日(土)開催です!

詳細はこちら
http://bit.ly/1P7ZfRQ

参加の予約受付が始まっています。こちらからお申込いただけます。
http://taiseido.co.jp/sbd20160227_2.html

お逢いできるのを楽しみにしています☆^^

———————————————————————–

光次元宇宙メッセージ:

 感情をどのように手放すか、あなた方は、これからそこに到達していきます。  あなたたちの魂は、飛躍的に向上しようとしています。  そんなとき、あらゆる価値観が崩れる事が起こったり、  あるいは、あなたの周囲で薄々感じていたエゴが浮き彫りになったり  それにより確信を得たり、そういうことが起こりやすい。  私たちは、それぞれに同じ事を、表現を変え、伝えています。

by 碧の皇子

キーワード: 碧の皇子, 宇宙狐, 魂, 光の存在, 高次, 三次元, 感情を手放す, 精神統一, 正義, エゴ, 魂, 光次元, 猿田彦神, 軽やかさ, ヨガ, 瞑想, 調整, グラウンディング,

龍依~Roy

日本女子大学卒業後、子ども向け番組制作会社に勤務。
その後、オーストラリアに語学留学。
留学中に9.11テロがおき、「神との対話」(サンマーク出版刊)と出合う。
帰国後、心理カウンセリングを学ぶ。
2006年3月、ウェブコンテンツ・デザインなどの制作会社(有限会社STUDIO FUMI)を設立。
同年12月、アミプロジェクトを主宰。(「アミ 小さな宇宙人」(徳間書店刊)のアニメ映画化を目指し、アミのメッセージを広めて、愛の星地球を創造していくプロジェクト)
各種イベントへの出演・出展などの活動をしていく中で、スピリチュアル体験(龍神や光の存在たちとの出会い、前世体験など)を重ね、龍神の導きにより「流 光次元リーディング」(ヒカルランド刊)を出版する。

現在、感応力を育み、心・体・魂を整える『ヒプノスタジオ☆クリスタルハート』を運営。
連載でもお馴染み、サナトクマラや猿田彦神などの光次元世界の存在からのリーディングやヒーリングをおこなう「光次元セッション」、
ヒプノセラピー(催眠療法)による「前世療法」「なりたい自分になるGIFT」のセッション、
ヒーリングヒプノヨガのレッスン、などを行っている。
一人一人が持つ無限の可能性、想像力や目に見えない世界、ハートに宿る光を感じて贈り合うことの大切さを多くの方が気づき輝くことを願い、各活動をしている。

資格など:
・上智大学カウンセリング研究所カウンセリング研修講座基礎コース修了
・米国催眠療法士協会認定ヒプノセラピスト
・米国ヨガアライアンスRYT200認定ヨガインストラクター
 (RYT500 Candidate)
 トラウマアプローチヨガ 指導者トレーニング修了
 メディテーション・インテンシブコース修了
 リストラティブヨガ 指導者トレーニング修了
・かながわコミュニティカレッジ
 子どもスポーツコーディネーター養成講座修了
・一般社団法人日本トップリーグ連携機構認定ボールで
 あそぼうマイスター
・全日本キッズヨガ連盟わくわくヨガ
 キッズヨガ指導者トレーニング修了

有限会社STUDIO FUMI 代表取締役
アミプロジェクト 代表

著書:超直感力の目覚め 流 光次元リーディング(ヒカルランド刊)

ヒプノスタジオ☆クリスタルハート ウェブサイト
http://www.hypnostudio.net/

ブログ Roy~宇宙在住 http://ameblo.jp/roy-10yo/
STUDIO FUMI ウェブサイト http://www.studiofumi.jp/
アミプロジェクト ウェブサイト http://www.amiproject.net/

  

コメントを残す

  • サイトマップ
  • メール
ページ上部へ