ホーム

運営会社情報

ヒカルランドパーク合同会社
〒162-0821
東京都新宿区津久戸町 3-11
飯田橋TH1ビル7F
TEL:03-6265-0852




10~リラの王女が伝える☆地球とは違う家族の形態|ヒカルランドClub (ヒカルランドクラブ)


10~リラの王女が伝える☆地球とは違う家族の形態

リラの王女が伝える☆地球とは違う家族の形態

久しぶりに、リラの王女が語る物語に耳を傾けたいと思います。

今日も物語の世界に入り込むように、お読みいただけたら嬉しいです。

by:Photos by Lina

☆。..o○**☆。..o○**☆。..o○**☆。..o○**☆。..o○**☆

リラの王女に意識を向けると、ある惑星のビジョンを見せられた。

地球よりも少し白い靄(もや)がかかっているという表現がいいのだろうか。
でも地球とよく似ている。

まるで、水彩や色鉛筆で描かれたような、そんな景色がひろがっている。

淡い色がふわぁっと軽やかに浮かんでいる。

グリーンに見えるのは、植物だろうか。

そしてところどころで肌色に近い色が見えるのは、大地の色だろうか。

地球の草原によく似た景色だ。

そこで遊んでいる小さな女の子に気がついた。
草原に一人でしゃがんで草を摘んでいるように見える。

by:nubobo

突然、天地が揺れた!

地震?!でも天も揺れている。

天に亀裂が走った。
そこから天が割れ、割れ目から広大な宇宙が広がった。

by:wili_hybrid

これは遠い次元の物語。
一人の女の子が体験した遠い次元の物語。。。。。

「わたし」が見ていたビジョンから視点が変わり、
その「女の子」の視点にシフトした。

すると「女の子」の感情もダイレクトに伝わってきた。

「女の子」が語りはじめた…..

☆。..o○**☆。..o○**☆。..o○**☆。..o○**☆。..o○**☆

「わたしは、このフワフワとした世界でとても幸せだった。

 そばには、大人のお付きの人が一人。
 地球の乳母のような役割。
 背の高い長い顔の女性。
 人間に似ているが、顔つきはちょっと動物っぽいともいえる。
 でも二足歩行。
 洋服のようなものをきて、頭からドレープのようなものをかぶっている。

 男性性のような人もそばにいる。
 そばといっても、わたしの半径5mには入っていない。
 乳母のような人も半径3m位は離れている。」

女の子の意識は、それ以上自分から語ろうとしていないようだった。
『これ以上なにを話していいのかわからない。』という印象だ。

「あなたのお父さんとお母さんは?二人のところに行こう!」

わたしは無意識のうちに、いつもヒプノセラピーのセッションをおこなうように
彼女の意識をリードした。

ヒプノセラピーでは、クライアントの潜在意識をコントロールするようなことはしない。
ただ最低限の道案内をする。

潜在意識の無限の世界の中で、迷ってしまうことがないようにするためだ。
クライアントとわたしで、潜在意識同士の対話をするようなイメージだ。

潜在意識の開放に慣れていない方はもちろん、慣れている方でも
そのときに必要な情報を得るために、多かれ少なかれ、道案内が必要となる場合が多い。

このときも、わたしの潜在意識が、女の子の潜在意識と対話をして、
道案内が必要だと感じ、普段のセッションのようにリードしていた。

女の子が再び話し始めた。

「お父さんは、政(まつりごと)をしている。

 お母さんは、部屋で家事のような事をしている。
 家事のような事が大好きな人。」

彼女の語る両親の印象がダイレクトに流れ込んできた。
そのとき感じた印象には、少し違和感があったが、そのまま対話をすすめた。

「どっちが気になる?」

「両方気になるけれど、、、まずお母さんが気になる。」

彼女の意識が、お母さんの姿にクローズアップしていった。

姿はさっきの乳母と似ている。

「…………?」

しばらくお母さんの意識を感じていると、
地球で言うお母さんとはちょっと違うように感じた。

愛情の感覚が少し違うようだ。
愛情がないわけではなく、ロボット的な部分を感じる。

そこで、お母さんの意識の中へ入ってみることにした。

「あなたは、彼女のお母さんですか?」

「イエスであり、イエスでない。わたしはこの役目の者。」

「人間ではないということ?ロボットとかアンドロイドとかそういうこと?」

「少し違うが、そのようなこと。」

説明するのが難しそうに見受けられたので

「この人の本当のお母さんは?」

と言いながら、光次元の情報貯蔵庫のようなところ(アカシック)につながり、
リーディングを試みた。

by:B@ni

『地球の感覚とは少し違う。
 男女が出会って夫婦になって子どもが生まれる、ということではない。

 この人は、この場にふさわしい人として、ここに生まれた人。

 地球で云う家族のような単位の中に、母的な役目で入っている。
 それは、ここでは特別なことではない』

なるほど!
ロボット的に感じた感覚は、そのせいだったのだ。

しかし、疑問が解けたと同時に、また次の疑問がわき上がってきた。

「じゃあ、どうやって子が生まれる?」

ふたたびお母さんの役目の女性に聴いた。

「そういう生まれる場があって、そこで生まれる」

「地球のような恋愛や結婚はないの?」

「パートナー的なことならある。でもそれが結婚ということなら違う。
 「女の子」のお父さんのパートナーもいる。
 だけれども、結婚という制度自体がないから、説明がちょっと難しい。

 わたしや乳母のような風貌は、
 あなたたちには、女性性っぽく見えるかもしれないけれども、
 女性性っぽい働きをする者として、わたしたちは存在する。」

「じゃあ、もし…..、 この少女が成長して、

  ….  たとえば……、 お父さんがなくなったら… 」

このときまでに、この少女はリラだと理解していたので、
王女としてのリラの将来のことを聴いてみたくなった。

答えは、光次元の情報貯蔵庫から流れ込んできた。

『そうしたら、お父さんの後を継ぐのだけれども、
 そのために、この場にこの人は生まれている。

 適材適所に、この人が自分の才能を活かす為にここに生まれている。
 “ここに人材が必要だから、この人が生まれた”といった感じ。

 しかし、それは地球と同じ。
 地球はここと違ってわかりにくいかもしれないが、
 “ここに人材が必要だから、この人が生まれた”ことに違いはない。』

たしかにその通りだと思った。
わたしたちは、たとえ気がついていなかったとしても、
あるいは、不満をもっていたとしても、
実は適材適所の環境に生まれているのだ。

情報のダウンロードは続いた。

『そしていつかお父さんの後を継いだら、子どもを持つのだけれども、
 持たないという選択もできる。

 もし持たないとしたら、全く別のところから、
 この職業にふさわしい人がやってくる。

 この世界では、『パートナーと一緒に子どもを育てる』というものではなく、
 パートナーはパートナー。子育てとは別のこと。』

それを聴いたわたしは、初めて前世を体験したときのことを思い出していた。
アトランティスの気を感じる自然の中で、瞑想していた時のことだ。

…..つづく

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ご縁に感謝いたします。

さぁ、次回も光次元宇宙の扉を開きましょう!
愛と光と感謝をこめて〜☆〜

光次元宇宙メッセージ:

☆適材適所に、この人が自分の才能を活かす為にここに生まれている。
 “ここに人材が必要だから、この人が生まれた”といった感じ。
 しかし、それは地球と同じ。
 地球はここと違ってわかりにくいかもしれないが、
 “ここに人材が必要だから、この人が生まれた”ことに違いはない。

by 光次元の情報貯蔵庫

キーワード: リラの王女, ヒプノセラピー, 潜在意識, 光次元の情報貯蔵庫, アカシック,
リーディング, 役目, 女性性, 適材適所, 情報のダウンロード, 前世,
アトランティス, 気, 瞑想

龍依~Roy

日本女子大学卒業後、子ども向け番組制作会社に勤務。
その後、オーストラリアに語学留学。
留学中に9.11テロがおき、「神との対話」(サンマーク出版刊)と出合う。
帰国後、心理カウンセリングを学ぶ。
2006年3月、ウェブコンテンツ・デザインなどの制作会社(有限会社STUDIO FUMI)を設立。
同年12月、アミプロジェクトを主宰。(「アミ 小さな宇宙人」(徳間書店刊)のアニメ映画化を目指し、アミのメッセージを広めて、愛の星地球を創造していくプロジェクト)
各種イベントへの出演・出展などの活動をしていく中で、スピリチュアル体験(龍神や光の存在たちとの出会い、前世体験など)を重ね、龍神の導きにより「流 光次元リーディング」(ヒカルランド刊)を出版する。

現在、ヒプノセラピー(催眠療法)による「前世療法」「なりたい自分になるGIFT」のセッションや、感応力を育み、心と身体を健やかに保つためのヨガクラスなども行っている。
一人一人が持つ無限の可能性、想像力や目に見えない世界、ハートに宿る光を感じて贈り合うことの大切さを多くの方が気づき輝くことを願い、各活動をしている。

資格など: ・上智大学カウンセリング研究所カウンセリング研修講座基礎コース修了
・米国催眠療法士協会認定ヒプノセラピスト
・米国ヨガアライアンスRYT200認定ヨガインストラクター
 (RYT500 Candidate)
 トラウマアプローチヨガ 指導者トレーニング修了
 メディテーション・インテンシブコース修了
 リストラティブヨガ 指導者トレーニング修了
・かながわコミュニティカレッジ
 子どもスポーツコーディネーター養成講座修了
・一般社団法人日本トップリーグ連携機構認定ボールで
 あそぼうマイスター
・全日本キッズヨガ連盟わくわくヨガ
 キッズヨガ指導者トレーニング修了

有限会社STUDIO FUMI 代表取締役
アミプロジェクト 代表

著書:超直感力の目覚め 流 光次元リーディング(ヒカルランド刊)

ヒプノセラピー ウェブサイト http://www.hypnostudio.net/
ブログ Roy~宇宙在住 http://ameblo.jp/roy-10yo/
STUDIO FUMI ウェブサイト http://www.studiofumi.jp/
アミプロジェクト ウェブサイト http://www.amiproject.net/

この記事をお読みの方へオススメの関連商品


関連商品一覧

コメントを残す

  • サイトマップ
  • メール
ページ上部へ