ホーム

運営会社情報

ヒカルランドパーク合同会社
〒162-0821
東京都新宿区津久戸町 3-11
飯田橋TH1ビル7F
TEL:03-6265-0852




9〜光次元の存在たちとの会話☆導かれるままに−2|ヒカルランドClub (ヒカルランドクラブ)


9〜光次元の存在たちとの会話☆導かれるままに−2

9〜光次元の存在たちとの会話☆導かれるままに−2

前回のお話のつづきですが、
さっそく、白金龍神(プラチナドラゴン)が現れました。
なにかを伝えたがっているようです。

一緒に彼の話に耳を傾けていただけますか?

by:Joi

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

わたしのエネルギーは高まっている。

それはあなたがエネルギーを高めているから。
実際、わたしの本当のエネルギーは変わらない。

でもあなたのエネルギーが高まれば、
わたしの本当のエネルギーを引き出せる。

エネルギーの高さとは、振動の高さ。

振動が高いほど、わたしのエネルギーとつながりやすくなる。
そして、わたしの本来のエネルギーが3次元の世界に反映されやすくなる。

あなたの振動数をあげるために、瞑想は不可欠。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

Royが補って伝えています。

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

ただその瞑想を負担に思ったり、怪しく思ったり、
面倒くさく感じたり、難しく感じたりする人がいる。

そうではないよ。瞑想は楽しいことだよ。

実際、きみもそうしてきたでしょう?

と、Royがわたしに言った。

「うん。そうしてきた。

 わたしの場合は、瞑想を瞑想と知らないでしていたよ。
 それが瞑想だということは、あとでわかったけれど。。。

 瞑想を瞑想と知らなかった時から、みんながこれをすればいいと思ったよ。

 だってこれは、自然とも対話ができるし、
 ハイヤーセルフともつながるし、
 光の存在ともつながるし、いいことだらけだと思ったから。

 それが感応力を育んでいたのだということは、後で知ったよ。」

だから、それが大事なことだってキミは知っていたね。
Royが再びわたしに言った。

「うん。  だから、瞑想の中で身体を動かしたり、呼吸を整えたり、
 前世を体験したり、そういうこと全てを、感じるままにしてきたよ。

 そうしたら、それがあとで、ヒプノセラピーとつながり、ヨガと繋がった。

 ヨガも、自分がしているのがヨガだとは知らなかった。

 動く瞑想って気持ちいい!と思ってしていたら、
 それがあとでヨガと繋がった。」

そう。 だから、なぜ今、ヒプノセラピーやヨガなのかというと、
それが人間の持つ感応力に響くから。

もちろん、ヨガにもいろんな種類がある。

よく、身体に負担を感じたり、疲れたりしてだめだった
という人もいるらしいけれど、
きみがやっているヨガはそうじゃない。

「うん。違う。  あくまでも感応力を引き出すヨガ。激しいヨガじゃないし
 身体の固さも関係ない。

 そしてその感応力はもちろん、心と身体の調和をとれることが大前提。

 だから、身体も無理させることなく、健やかに保つことができ、
 心の穏やかさにもつながり、そして感応力が育まれる。

 以前、Royは、悩みや迷いをクローズアップするのに、
 「浄化してからクローズアップする。
  ネガティブなエネルギーが積み重ねられたままじゃないほうがいい」

 と教えてくれたけれど、それと同じで

(詳細は、Roy〜宇宙在住「Web連載7回目が更新されました☆裏話「白金龍神が伝える『迷いと好奇心』」」をご覧ください。)
http://ameblo.jp/roy-10yo/entry-11795718130.html

 まず、心と身体を穏やかにした状態になって
 そこから、ヒプノセラピーをしたり、ヨガをしたりすることで、
 より感応力は育まれやすくなると思うよ。」

と、わたしは、Royに伝えました。

そう、だから、きみは、それをするための場を得た。
それが現代の地球に住む人々にとって、必要なことのひとつだから。

もちろん、いろんなタイプの人間がいるから、やり方は1つじゃない。
相性もある。

でもその中で、この連載を読み、ご縁を感じてくれる方々、
あるいはまた別の所で出会う方々に、

きみが体験してきたことを伝えて、
一緒に感応力を育み振動数を高めていく。

そんなステキなことができる『場』が、
きみのもとにやってきた。

そう思うといいよ。

「そっか。ありがとう!」

*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆*:..。o○☆゚・:,。*:..。o○☆

by:roparedes

「導かれるまま進む」のか、それとも「慎重に考える」か。
それが、この『場』のことでした。

わたしの意思とは関係なく、ほんとうに導かれるように
この『場』を持つために、物事が進んでいったのです。
それはほんとに不思議なことでした。

どんな不思議なことが起こったかというのは、
またお話する機会があればと思いますが、
「あれよあれよという間」に物事が動いていったとき、
わたしの中の不安な気持ちが大きくなり、
サナトクマラ様や猿田彦神に相談したのです。

それは、前回の連載で書かせて頂いたとおりです。

今、わたしは、心と身体を豊かで健康に調和し、振動数や魂を高めるような
そんなトータルスタジオをはじめようと動き出しました。

ひと言でいうと、「感応力」を高める場ですね。^^
この連載の実践版となるような「場」です。

近々オープンの予定ですが、 なにしろ、計画的におこなったことではないので、
オープンの日程などの詳細は、わたし自身も
まだはっきりとわからない状況です。

まず今、お伝えできることは、「オープンすることが決まりました。」
ということだけです。
そして、本当に近々、オープンします。

導かれるままに。

また詳細のお知らせはこちらや、
個人ブログのRoy〜宇宙在住でもさせていただきますので、
ぜひそちらもご覧いただければありがたいです。

今回は、2週に渡って、 わたし自身が、光次元宇宙の扉を開いていくお話を
お伝えさせて頂くことができました。

最後まで読んでくださってありがとうございます。
ご縁に感謝いたします。

さぁ、次回も光次元宇宙の扉を開きましょう!
愛と光と感謝をこめて〜☆〜

光次元宇宙メッセージ:

☆エネルギーの高さとは、振動の高さ。
 振動が高いほど、わたしのエネルギーとつながりやすくなる。
 そして、わたしの本来のエネルギーが3次元の世界に反映されやすくなる。
 あなたの振動数をあげるために、瞑想は不可欠。

by 白金龍神(プラチナドラゴン)

☆なぜ今、ヒプノセラピーやヨガなのかというと、
 それが人間の持つ感応力に響くから。

by Roy

キーワード: 白金龍神(プラチナドラゴン), エネルギー, 振動, 3次元, 振動数, 瞑想,
瞑想は楽しい, 自然と対話, ハイヤーセルフ, 光の存在, 感応力, 呼吸を整える,
前世を体験, 感じるままに, ヒプノセラピー, ヨガ, 動く瞑想, 感応力に響く,
心と身体の調和, 健やか, 心の穏やかさ, 浄化, 調和, 振動数, 魂, 光次元宇宙の扉,

龍依~Roy

日本女子大学卒業後、子ども向け番組制作会社に勤務。
その後、オーストラリアに語学留学。
留学中に9.11テロがおき、「神との対話」(サンマーク出版刊)と出合う。
帰国後、心理カウンセリングを学ぶ。
2006年3月、ウェブコンテンツ・デザインなどの制作会社(有限会社STUDIO FUMI)を設立。
同年12月、アミプロジェクトを主宰。(「アミ 小さな宇宙人」(徳間書店刊)のアニメ映画化を目指し、アミのメッセージを広めて、愛の星地球を創造していくプロジェクト)
各種イベントへの出演・出展などの活動をしていく中で、スピリチュアル体験(龍神や光の存在たちとの出会い、前世体験など)を重ね、龍神の導きにより「流 光次元リーディング」(ヒカルランド刊)を出版する。

現在、ヒプノセラピー(催眠療法)による「前世療法」「なりたい自分になるGIFT」のセッションや、感応力を育み、心と身体を健やかに保つためのヨガクラスなども行っている。
一人一人が持つ無限の可能性、想像力や目に見えない世界、ハートに宿る光を感じて贈り合うことの大切さを多くの方が気づき輝くことを願い、各活動をしている。

資格など: ・上智大学カウンセリング研究所カウンセリング研修講座基礎コース修了
・米国催眠療法士協会認定ヒプノセラピスト
・米国ヨガアライアンスRYT200認定ヨガインストラクター
 (RYT500 Candidate)
 トラウマアプローチヨガ 指導者トレーニング修了
 メディテーション・インテンシブコース修了
 リストラティブヨガ 指導者トレーニング修了
・かながわコミュニティカレッジ
 子どもスポーツコーディネーター養成講座修了
・一般社団法人日本トップリーグ連携機構認定ボールで
 あそぼうマイスター
・全日本キッズヨガ連盟わくわくヨガ
 キッズヨガ指導者トレーニング修了

有限会社STUDIO FUMI 代表取締役
アミプロジェクト 代表

著書:超直感力の目覚め 流 光次元リーディング(ヒカルランド刊)

ヒプノセラピー ウェブサイト http://www.hypnostudio.net/
ブログ Roy~宇宙在住 http://ameblo.jp/roy-10yo/
STUDIO FUMI ウェブサイト http://www.studiofumi.jp/
アミプロジェクト ウェブサイト http://www.amiproject.net/

この記事をお読みの方へオススメの関連商品


関連商品一覧

コメントを残す

  • サイトマップ
  • メール
ページ上部へ