ホーム

運営会社情報

ヒカルランドパーク合同会社
〒162-0821
東京都新宿区津久戸町 3-11
飯田橋TH1ビル7F
TEL:03-6265-0852




23 アチューメントを簡単にする人|ヒカルランドClub (ヒカルランドクラブ)


23 アチューメントを簡単にする人

このスピリチュアルブームの中で、高額なお金を払えば、
誰でも力が身につけることができるとして、
アチューメントと称する行為をするものがおります。

アチューメントとは、本来はエネルギーの調整という意味であり、
能力を開発することではありません。

この観点からすれば、どの人も癒しの力を持っているのですから、
アチューメント可能ということになります。

しかしながら、現代日本では、
エネルギーを開通させ能力を身につけさせる意味合いに変化しています。

これはかなり危険です。

本来は、その人の心のあり方と、
その人の御役目によって、扱うことができるエネルギーは限定されているのです。

ましてや現代のように科学が進歩した時代には、
奇跡よりも論理的に説明したほうが理解しやすい方も多いのです。

また、心の状態がまだ眩しい光に耐えられない状況の時に、
無理やりエネルギーを通してしまっては、体調不良や精神への悪影響があることもあるのです。

一番こわいことは、エネルギーの通り道だけでなく、
塞がれているあの世との道を開いてしまうことです。
宇宙のエネルギーの通り道と霊道を開くことは、違うものなのです。

特に霊道に関しては、人が開くことは許されていません。
ここを勝手に開いてしまうと、その者は簡単に魔に入り込まれます。
せっかく、魔に入られないように蓋が閉められているのを、こじ開けてはいけないのです。

この区別も知らずに開いてしまう方がやっかいなのです。

遍く存在する宇宙のエネルギーで人の調律をすることは、けして間違いではありません。
また、その方法をお伝えすることもいけないことでありません。

ところが、これが資格ビジネスとして成り立っているのであれば、
それはおかしな話になります。

資格は、この世の人が作った資格であり、真理ではないのです。
あの世にいき、「癒し一級の資格」がありますと訴えても、なんの効力もないのです。

その人の「心の状態」と「お役目」によって、扱えるエネルギーは変わるのです。
それは、少しの座学とワークで身につくものではありません。ましてやお金で買えるものではないのです。

電気の使い方と似ています。プロの方が配線し、
マニュアル通りに家電を使用するのは全く問題はありません。

しかし、勝手にスペックを上げようと改造したら大きな事故を招きます。
また、なにも知らずに電気が通る銅線を直接素手で触ったら大変なことになります。

電気の便利さを享受する権利は誰もがもっておりますし、
安全の範囲内であれば、自由にできるのです。
家庭内においては、延長コードで使える場所を広げるくらいまでのことが、一般の方が出来る範囲です。

それと同様、エネルギーを感じ、
その暖かいエネルギーで人を癒すまでは、程度の差はありますが、どなたでもできます。

そこまでを教えるまでは、問題ありませんし、有料でもかまいません。

しかし、自由に他の人のエネルギー開通能力を伝授するとなる冒頭の問題が起きるのです。

宇宙のエネルギーの通り道を整備するのと霊道をこじ開けるのは全く違うものです。

この世の学校で習うことでさえ、正確に人に教え育てることは難しいことです。
また、社会人なら、仕事を教え部下や後輩を育てることが、難しいことだと経験したものは理解できます。

先ずは、自分の経験と知識。
これがしっかりとしていないと人にお伝えすることはできません。

また、その知識をどのように活用するのかまで見越し、
育てる方の人間性までも成長させる責任を追うものなのです。

ここが理解できていない人は、どんなことでも人に正しく伝え、人を育てることはできません。

ましてや、目に見えず、科学的にもまだ解明されていないエネルギーを扱い、
正しく人に教えることができるのは、ある程度の覚者でなければ無理なのです。

「全六回の過程を30万で受け、先生のOKがでたから、大丈夫です」
これはが非常に危険であることをご理解いただけるでしょうか?

ではお医者さまに、
たった「全6回のコースを学び、学科試験に合格しているので大丈夫です」と言われても、
あなたが心臓の手術をその方にお願いしないでしょう。

そんなことがスピリチュアルの世界ではまかりとおっているのです。
この世的に頭の良い人(知識的に)はおかしいと思います。
また、心の綺麗な方は、簡単に信じます。

それは何が正しく何が間違っているのかという指針がなくなってしまったからなのです。

目にみえない「この世もあの世も貫いている真理」を知ったものでなければ、
見えない宇宙のエネルギーを調整しながら扱うことはできません。

これほど深遠なものが、たった6回のコースで学びきることができますでしょうか?

わからないことをいいことに善良な心の持ち主を相手に、
知らず知らずのうちに詐欺と同じ事をしてしまっているのです。

アチューメントとは、伝授することでもなく、開くことでもありません。
あくまでもエネルギーの乱れを調整することなのです。

これを知るだけでも、甘い話に大金をつぎ込むことは減るでしょう。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

主婦A
「私の家に遊びにきて!
 コンロを改造してもらって火力を強くしてもらったから、本格的な中華が楽しめるのよ!」

主婦B
「それは、楽しみに、パラパラの美味しい炒飯が食べたいわ!」

主婦A
「そんなの簡単よ〜」

主婦B
「じゃ、今から行くわ!」

主婦A
「ええ、いいわ!」

主婦B
「いったいどうしたの?髪の毛がチリチリになっているじゃない?
 キッチンも白い泡だらけ・・消火器使ったのね?」

主婦A
「無理に火力を強くする改造なんてするなんてコリゴリだわ・・・。」
「急に大きな火が出て、この有様よ・・・コントロールできないものに
 手をだしてはいけないってことね・・・・(泣)」

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◎いらスピにもう騙されなくなる言葉 23
「災いの多くは自分自身の行動と心のあり方にも問題があるのです。
 他責に逃げることなく自分自身と向き合ってください」

八剣真(やつるぎ まこと)

子供の頃から霊的現象が起こり、それは普通のことだと思っていたが、
普通ではないと中学生のときに気づく。
また、【生まれてきた意味】【生きる】ということ、
これらの疑問を幼稚園の頃から追求。
大学では、インド哲学を専攻し、
哲学・宗教・ニューエイジ系の事象を研究し続けてきた。
その傍ら、実際の社会では、自動車販売会社にてトップセールスとなり、
その後、当時、全国で一番若い営業所長となり、
受け持った営業所は、常に全国のトップ3に。
そんな中、スピリチュアルに傾倒し、何が正しいのか、
何が間違っているのかわからない中で、高いお金を払う、
永遠に自分探しをしている多くの人の存在を知ることになった。
自分の能力や経験や知識が、その人たちの役に立つということを、
頼ってくる人々に伝える中で気づく。
約2年で延べ1500名以上の個人セッションや講話会を実践した。
その中で、講話会に参加した人全員に金粉が出るなどの事象が起こる。
また、セッションを受けた人は、仕事量が急激に増える、
人間関係が改善する、結婚が決まるなどの
自己実現が加速する現象が続発することに。
世の中に正しい考え方・生き方を実践できる方が多くなることを願い
株式会社ホリスティックハーモニーを設立。
日々、これからの時代を生きる新しい指針を探求しお伝えしている。

八剣 真ブログはこちら:http://ameblo.jp/makotonoabenoseimei/

コメントを残す

  • サイトマップ
  • メール
ページ上部へ