ホーム

運営会社情報

ヒカルランドパーク合同会社
〒162-0821
東京都新宿区津久戸町 3-11
飯田橋TH1ビル7F
TEL:03-6265-0852




18 相談者に手をだす問題ヒーラー|ヒカルランドClub (ヒカルランドクラブ)


18 相談者に手をだす問題ヒーラー

セラピストや、占い師が「女性のお客様に手をだす話し」を
ニュースなどで見聞きします。
また、パワースポットでもヒーリングと称して
女性の体を触る輩がいるとの話を聞きます。

ヒーラー・セラピスト・占い師、まさに玉石混淆の世界です。

その中には、男女の交わりによって覚醒することを提唱し、
「相談者と関係を結ぶ」「組織内での男女の関係」と言う話は、
よく聞くことです。

ヒーラー・セラピスト・占い師、これらの仕事は、
資格があるわけではありません。
自己申告の宣言で、誰でもなれるのです。
現在、日本の経済状況・雇用状況を考えると、
他の仕事につけなく、ヒーラーなどになっている方も多いのです。

ビジネスの世界でも、
営業職・コンサルタント職は、同様な傾向があると思っています。

優秀な営業職の方やコンサルタン業の方は、
一割からせいぜい二割しかいないと、
この仕事を経験してきたのでよくわかります。

ヒーラー・セラピスト・占い師のお仕事は、
結果が数字にでる仕事ではありません。
あくまでも本人の主観であり、相談者の心持ちが変わることで変化することも多いのです。

中には、巧妙に仕組みをつくり、
相談者のコミュニティーの中に、情報をとる役割の者をつくり、
あたかも相談者の生活を知らないはずなのに、
千里眼よろしく「手にとるように見える」という者もいるのです。
そこで騙されてしまう人も実際にいるのでしょう。

男女関係の欲は色欲と呼ばれ、人の欲望の中でも厄介なものです。
人が集まり、自分の言葉を信じる人が増えた時、
この欲望に負けて相談者に手を出してしまうというのが真相です。

●浄化のため
●エネルギーを高めるため
●覚醒するため

相談者を納得させての上の行為ですから、非常にたちが悪いです。

男女の交わりで、「浄化」「覚醒」「エネルギー増大」があるからと
関係を求めてくる者には、大きな声で「NO」を突き付きてください。

男女の愛は、大きな愛を知るために用意されている側面があります。
親からの愛を知るのは、子供を持った時です。

その前に、異性を好きになる段階があります。

●相手を大切にする想い
●相手の為を考える

この段階では、多くの場合、自我が残っています。
自分の寂しい気持ちや、自分は尽くしているのにという気持ちが湧いてくるのです。
ですが、初めて人を好きになり、その「人の為」を知る良い機会なのです。

ここから、人を好きになる苦しさや辛さを昇華したとき、
愛を知る階段を一歩登ったといえます。

そして、「個人への愛」から「多くの人への博愛」へと
発展し移行していくようになっているのです。
その途中に男女の愛がきっかけとして用意されているということです。

男女に関して言えば、愛と欲望は表裏一体です。
この欲望に負けてしまうと「男女の愛憎劇」へと発展してしまうのです。
ここに愛があれば、異性間のトラブルは、なくなっていくものです。

また、男性性の持つエネルギーと女性性が持つエネルギーは異なります。
その為に、相手を思いやり協力することを、学ぶ必要があります。
男女のペアは、世界の最小単位なのです。
異質なものがお互いを認め、慈しみ、協力することで、新しい命が誕生するのです。
そして、親御さんの愛の実践を見ること、感じることで、お子さんも健やかに育つということなのです。

肉体的交わりによって、覚醒したり、浄化されたりするものではありません。

表にしようが、上の人しか知らない秘密の儀式にしようが、
そこにあるのは欲望に負けてしまった人の姿なのです。
欲望に負けてしまった人は、迷いの最中にいるのです。
その人があなたを幸せに導くなどということは、けしてありません。

あなたが頼りにしている方に、そのような違和感を感じたなら、
早めに縁を切ることが懸命な判断となります。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

霊能者
「あなたも、随分とまじめに学び、
 そろそろエネルギーを上げる時が来ました」

弟子
「ありがとうございます!」
「どんな方法でエネルギーがあがるのですか?

霊能者
「霊能者の異性と交わり、
 お互いのエネルギーを高め合うのです」

弟子
「先生と男女の営みをするということですか?」

霊能者
「そうです。神様と繋がることができる私と繋がることで、
 あなたも同等のエネルギーを持つことになるのです」

弟子
「そうですか?では、よろしくお願いいたします」

その後、その弟子の姿を見たものは誰もいないそうです。
その霊能者の元には、また違う方が修行をしているようです。
その方の弟子となった人は、ある時を境に急にいなくなってしまうのです。
警察はなんらかの事件性を疑いこの霊能者をマークしているとのことです。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◎いらスピにもう騙されなくなる言葉 18
「男女の愛は、博愛を学ぶための最初の階段。
男女の交わりによる浄化や覚醒はありえません」

八剣真(やつるぎ まこと)

子供の頃から霊的現象が起こり、それは普通のことだと思っていたが、
普通ではないと中学生のときに気づく。
また、【生まれてきた意味】【生きる】ということ、
これらの疑問を幼稚園の頃から追求。
大学では、インド哲学を専攻し、
哲学・宗教・ニューエイジ系の事象を研究し続けてきた。
その傍ら、実際の社会では、自動車販売会社にてトップセールスとなり、
その後、当時、全国で一番若い営業所長となり、
受け持った営業所は、常に全国のトップ3に。
そんな中、スピリチュアルに傾倒し、何が正しいのか、
何が間違っているのかわからない中で、高いお金を払う、
永遠に自分探しをしている多くの人の存在を知ることになった。
自分の能力や経験や知識が、その人たちの役に立つということを、
頼ってくる人々に伝える中で気づく。
約2年で延べ1500名以上の個人セッションや講話会を実践した。
その中で、講話会に参加した人全員に金粉が出るなどの事象が起こる。
また、セッションを受けた人は、仕事量が急激に増える、
人間関係が改善する、結婚が決まるなどの
自己実現が加速する現象が続発することに。
世の中に正しい考え方・生き方を実践できる方が多くなることを願い
株式会社ホリスティックハーモニーを設立。
日々、これからの時代を生きる新しい指針を探求しお伝えしている。

八剣 真ブログはこちら:http://ameblo.jp/makotonoabenoseimei/

コメントを残す

  • サイトマップ
  • メール
ページ上部へ