ホーム

運営会社情報

ヒカルランドパーク合同会社
〒162-0821
東京都新宿区津久戸町 3-11
飯田橋TH1ビル7F
TEL:03-6265-0852




17 パフォーマンスが過ぎる自称能力者|ヒカルランドClub (ヒカルランドクラブ)


17 パフォーマンスが過ぎる自称能力者

この世の意味を知ったなら、
あの世の事がわからない仕組みは当然と思えるでしょう。
それでも知りたいと思う方も多いのが実情でしょう。

この世に生まれて来る意味の一つに、
「この不便な物質世界でもあなたの思いが実現できるだけの強い意思」
なのかどうかを試されているという側面があります。

この世に生まれてきた時に、
あの世の記憶は封印され自ら気付き、
自ら行動し、自ら思いを形にしなければなりません。

この世は、時間と距離があります。
思っただけでは実現しません。これが、この世の真実の一片なのです。

綺麗な花が欲しいなと思ったら、
あなたは、少なくともお花屋さんに出向く手間暇がかかります。
自分で育てたいとなると種の入手から始め
毎日の世話と大地と自然の恵みをいただかなければ綺麗な花を見ることはできません。

ここに、「この世の真実」が隠されているのです。
思いだけでなく、行動し影響を与えることが問われているのです。
影響力の大きさと質が問われているのです。
正しいことを思い、そして行動した結果が、どれだけの人の幸せに影響したか?なのです。

そして、多くの場合は当たり前のことの積み重ねなのです。
今は、とても大きな時代の転換期であり、使命を持って生まれている方が多いのも事実です。
使命を持った方は、方便として特殊な能力を持つ方も少なくはありません。

しかし、それを誇示して客寄せパンダとして使ってしまっては、ちょっとまずいことになります。

もともと天上界の存在であったルシフェルが魔に落ちた哀しい出来事を思い出します。
それだけ大きな大天使でさえ、この世の我欲に落ちてしまったら、悪魔となってしまうのです。
自らの力は、客寄せパンダではありません。
その力を信じてきた迷い人に、「祟があるから祀りなさい」と
高額な物を売りつけるものは、既に我欲に落ちています。

新しい経済観念のもと、対価をいただく行為と同じに見えても雲泥の差があるのです。

人に喜んで頂きその喜びの気持の形として正当な対価を頂くのは問題ありませんが、
不安や疑問を残したまま高いお金だけをもらうのは、道理からはずれています。

その入口として、力をパフォーマンスにしてしまいマインドコントロールしてしまうのは、
真理に照らしわせた時に大きな罪になるのです。

皆が信じているからと言って、パフォーマンスを見せ、怖いことを伝え、
不安にさせる人は、過去、神近きものであっても現在は「魔の者」の行為です。関わらないほうが賢明です。

時代が大きく変化する時は、本物よりも偽物が台頭してきます。

●あなたの欲望を満たすものではありませんか?
●あなたを不安にさせていませんか?
●祀らないと不幸になるなどと言われていませんか?

これらの状況があったら、要注意です。
また、その団体や個人の普段の言動は、あまりにも常識からかけ離れてはいませんか?

天上界の存在でなくとも、人を驚かせる「まやかし」はいくらでもできます。
少しでも怪しいと思ったら、先の三点をチェックしてみてください。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

ここはある占いの館

大きな水晶球に、どこかの昔風な民族衣装をまとった
占い師の所に若い女性が訪ねてきた。

占い師
「あなたは、なにか悩みをお持ちですね」

相談者
「はい、悩みがあるので、ここに来ました」

占い師
「あなたは、恋愛のことで悩んでいる」

相談者
「なんで、わかるのですか?すごいです!!」

占い師
「この大きな水晶が、あなたの悩みを全て映してだしてくれる」

相談者
「では、私は、どうしたら、大好きな人と結ばれることができますか?」

占い師
「あなたの先祖で苦しんでいるものがおる。その方の供養をすることで、恋愛運が開く。
 あなたが結婚してしまい子供ができると、子供ばかり可愛がる姿が見えるので、浮かばれていない
 ご先祖様があなたの恋愛を邪魔して供養を求めているのです」

相談者
「え?では、どうしたら供養になるのですか?お墓にいけばいいのですか?」

占い師
「いいえ、お墓に行くよりも早くに成仏していただける方法がある。
 有能な霊能者の力で成仏してもらうのが良い」

相談者
「・・・・・」
「それは高いのですか?」

占い師
「良い恋愛と結婚を望むのなら、高いとか安いとかご先祖様に失礼です。
 あなたは、まだ若く金銭的にも余裕はないでしょうから、
 通常300かかるところを200万の供養代で供養してもらえるように話をつけよう」

相談者
「え!200万ですか?」

占い師
「墓石でもそれくらいはする。墓石では供養になっておらんということです。
 200万でも高いのですか?」

相談者
「私が、払うことができるのは、貯金の100万だけです」

占い師
「ふむ・・・こまったの・・・」 「しかし、真剣に先祖供養を願う気持ちがあるのなら、
 今回だけ特別に100万でお受けしましょう」

相談者
「はい!ありがとうございます!どうぞよろしくお願いします」

相談者が帰ったあとの占い部屋

占い師
「あの子が100万円出せるとは、こっちも少しびっくりしたわ」

偽祈祷師
「まあ30万でもよかったのだが・・・
 今日は、目標金額を早くに達成したから、旨いものでも食べにいきますか?」

占い師
「はい!しかし、あなたも悪よの〜」

偽祈祷師
「お主ほどでは、ないわ」

グルの二人
「わはははっは」

そして二人は夜の盛り場へと繰り出すのであった。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◎いらスピにもう騙されなくなる言葉 17
「力は『人の幸せのため』に行使されるものです。
 派手なパフォーマンスで人は何も幸せにはなりません」

八剣真(やつるぎ まこと)

子供の頃から霊的現象が起こり、それは普通のことだと思っていたが、
普通ではないと中学生のときに気づく。
また、【生まれてきた意味】【生きる】ということ、
これらの疑問を幼稚園の頃から追求。
大学では、インド哲学を専攻し、
哲学・宗教・ニューエイジ系の事象を研究し続けてきた。
その傍ら、実際の社会では、自動車販売会社にてトップセールスとなり、
その後、当時、全国で一番若い営業所長となり、
受け持った営業所は、常に全国のトップ3に。
そんな中、スピリチュアルに傾倒し、何が正しいのか、
何が間違っているのかわからない中で、高いお金を払う、
永遠に自分探しをしている多くの人の存在を知ることになった。
自分の能力や経験や知識が、その人たちの役に立つということを、
頼ってくる人々に伝える中で気づく。
約2年で延べ1500名以上の個人セッションや講話会を実践した。
その中で、講話会に参加した人全員に金粉が出るなどの事象が起こる。
また、セッションを受けた人は、仕事量が急激に増える、
人間関係が改善する、結婚が決まるなどの
自己実現が加速する現象が続発することに。
世の中に正しい考え方・生き方を実践できる方が多くなることを願い
株式会社ホリスティックハーモニーを設立。
日々、これからの時代を生きる新しい指針を探求しお伝えしている。

八剣 真ブログはこちら:http://ameblo.jp/makotonoabenoseimei/

コメントを残す

  • サイトマップ
  • メール
ページ上部へ