ホーム

運営会社情報

ヒカルランドパーク合同会社
〒162-0821
東京都新宿区津久戸町 3-11
飯田橋TH1ビル7F
TEL:03-6265-0852




10 霊障だからという人|ヒカルランドClub (ヒカルランドクラブ)


10 霊障だからという人

なにかよくないことが起こると、
それは「霊障」だと言う方がおられます。
なんでもかんでも霊障だと説明されたら、霊も迷惑です。
そんなに悪い霊ばかりが存在しているのではありません。

霊障をおこす存在と、
思いがどこかでつながった時には、現象が出てくる可能性はあります。

繋がる要素がなければ、さわりはおこりません。
「さわらぬ神に祟なし」なのです。

この世でおこることの多くは、
なにかしらのこの世的な原因があるのです。

●法律を守らなければ事故はおきます。
●暴飲暴食をしたら、体によくありません。
●不注意な人は、怪我しやすいでしょう。
●おもいやりの気持ちがなければ喧嘩がはじまります。
●悪口ばかり言っていたら信頼をなくします。

これらのことを棚に置いといて、
霊障だというのは、なんでも人の責任にするのと同じです。
他責の考え方です。

もし、あなたが悲観的で、霊障だと感じることが多いなら、
人のせい・もののせいにしていないかの確認が先です。

また、見えない世界を引き出してきて、
あなたを不安に陥れる人は、信用すると痛い目にあうでしょう。

高額な金品の要求があるはずです。

ただ、霊が関係していることもなくはありません。
その場合でも、心のあり方が問題で、闇の存在を招いている場合もあります。

そして、ほんとに少数の場合、
霊が絡んでくることがありますが、これは稀なケースです。
そのことを通して何かの御役目を果たさなければならない場合。
これは避けて通れません。

これは他人にはわかることではありません。
ごく一部のチャネリング能力のあるものしか判別できないでしょう。

ですから、なにかあった時に霊障だからと説明してくる方は、
あなたを不安にさせ、金品の要求を企んでいるものと理解してよろしいかと思います。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

闇のエネルギーで生きる者たちの会話

闇の者A
「最近、こちらに来るものが
 増えるのも嬉しいことばかりではないな・・・」

闇の者B
「ほんと・・・霊が憑いてる、
 霊が憑いてる、と言いおる。
 こちらも人の欲望がなければ入り込めないのに、
 見えないことをいいことに好き勝手言っておる。」

闇の者A
「その度に、こちらも様子を見に行かねば
 ならないだけに厄介な存在だな」

闇の者B
「なんで我々が、そんなものに振り回されねばならぬのだ?
 あ、あの者たちのお金が儲かればいいという心の隙を我々が利用すればいいのだ」

闇の者A
「では、仲間たちに早速、集まってもらい、
 一気に入り込む準備を!」

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◎いらスピにもう騙されなくなる言葉.10
「災いの多くは自分自身の行動と心のあり方にも問題があるのです。
 他責に逃げることなく自分自身と向き合ってください」

八剣真(やつるぎ まこと)

子供の頃から霊的現象が起こり、それは普通のことだと思っていたが、
普通ではないと中学生のときに気づく。
また、【生まれてきた意味】【生きる】ということ、
これらの疑問を幼稚園の頃から追求。
大学では、インド哲学を専攻し、
哲学・宗教・ニューエイジ系の事象を研究し続けてきた。
その傍ら、実際の社会では、自動車販売会社にてトップセールスとなり、
その後、当時、全国で一番若い営業所長となり、
受け持った営業所は、常に全国のトップ3に。
そんな中、スピリチュアルに傾倒し、何が正しいのか、
何が間違っているのかわからない中で、高いお金を払う、
永遠に自分探しをしている多くの人の存在を知ることになった。
自分の能力や経験や知識が、その人たちの役に立つということを、
頼ってくる人々に伝える中で気づく。
約2年で延べ1500名以上の個人セッションや講話会を実践した。
その中で、講話会に参加した人全員に金粉が出るなどの事象が起こる。
また、セッションを受けた人は、仕事量が急激に増える、
人間関係が改善する、結婚が決まるなどの
自己実現が加速する現象が続発することに。
世の中に正しい考え方・生き方を実践できる方が多くなることを願い
株式会社ホリスティックハーモニーを設立。
日々、これからの時代を生きる新しい指針を探求しお伝えしている。

八剣 真ブログはこちら:http://ameblo.jp/makotonoabenoseimei/

コメントを残す

  • サイトマップ
  • メール
ページ上部へ