ホーム

運営会社情報

ヒカルランドパーク合同会社
〒162-0821
東京都新宿区津久戸町 3-11
飯田橋TH1ビル7F
TEL:03-6265-0852




8 水子供養をしていないから災いがある 謝罪の気持ちを伝えること|ヒカルランドClub (ヒカルランドクラブ)


8 水子供養をしていないから災いがある 謝罪の気持ちを伝えること

不幸にもお子様を無事に生むことができなかった
お母様の苦悩は本当につらいものだと想います。

人の魂は産まれる前に大きな覚悟をして産まれてきています。
この世に出ることで魂の成長に磨きがかかる反面、
魔に落ちてしまう可能性もあるからです。

あちらで、同じような傾向の魂が集まり、
お役目を果たしている間は、そうそう魔に落ちる危険はありません。

ところが、あちらの記憶を封印され、大きなヒントが宗教や古代哲学の場合、
これだけ科学が進んだ現代、
それらは信じきることもできず魔に落ちることは誰にでも起こる可能性があります。

それらの危険を必ず乗り越えミッション遂行の為に
この世に出る決意をしたのですから、
生まれることができないことは、かなりのショックと言えます。

やる気まんまんで学校に行ったら、
日曜日だったなんてことよりも大きなショックなのです。

ただ、あちらの記憶が封印されるのは、
どうもこちらの空気を吸った瞬間のようです。
空気を吸った瞬間にあらゆる星の重力の刻印と共に
あちらの記憶の封印がされるようです。

そうしてみると、産声があがり、
こちらの空気を吸い込んだかどうかが、大きな分かれ目になることがわかります。

つまり、産声があがった後に亡くなった場合と、
産声が上がる前に亡くしてしまった場合では、差があるということです。

産声が上がる前の存在は子供でなく人霊としての記憶があります。
ですから一人の大人としてのお付き合いが必要となります。
産まれる決意をそいでしまったことには素直に申し訳ない気持ちを持つことが必要です。

世間で言われているようなお金のかかることは必要ありません。

かといって、堕胎が気軽に行われては本末転倒になるのでご注意願いたいです。
ここはゆめゆめ取り違えてはいけません。

大人同士が理解できることは、あの世でもこの世でも理解し合えます。
こちらのわがままな理由で生まれてくる大きな覚悟を潰してしまったなら、
思いを潰された側の気持ちになってみたら答えは見えてきます。

真摯に祈り、心から謝罪の気持ちをお伝えすることです。

それ以上のことはできません。

では、空気を吸ってしまいあの世の記憶が
封印され不幸にもあちらに戻る魂はどうなるか・・・

この場合も、心配ありません。
あちらの世界では、子育てがお役目の存在がおられます。
その存在のもと、正しく育てられることになります。

また、幼子であった場合。
お母さんが大好きだった場合。
これは母親にとっては本当につらいことだと想います。

この場合でも育てるお役目のものが育てることとなります。
これは真実の愛を知る優秀な家庭教師がつくようなものです。

また、あちらの世界になれていき理解していくことで、
こちらのことを思い出す機会は減っていきます。

こちらの想いはあちらに伝わります。

短い時間でも一緒に過ごせたことを感謝し
あなた自身が日々を大切に生きることによって、あちらの子の安らぎになります。

そのようなお辛い経験をされている方のお心が少しでも軽くなられたらと思います。

くれぐれも
「水子供養をしていないから子供の霊があなたの腰に憑依しています。
 すぐに供養しましょう。祈祷が必要です。」
という言葉を鵜呑みにしないでください。

――――――――――――――――――――――――――――――――――

ここは、この世に生まれてくる準備をしている魂の待合室。
こんな会話が聞こえてきます。

魂A
「昔は、本当に命がけで子供を産んだ人が多かったよね。
 今は、医療の進歩で母子ともに健康ってことが多いから不安にならなくていいんだよ」

魂B
「最近は、結婚前だからと言って、
 人工的に生まれなくしてしまうことが増えているって聞いたよ。
 僕は、不安だな〜〜〜。もっと、不安なのは、息を吸うまでは、
 こちらの記憶もあるし、お母さんの考えもわかるし、
 お母さんが、悩みすぎて水子供養に大金を使っちゃうことだよ・・・」

魂C
「そうなんだ〜〜〜。
 ぼくらも人生の設計図の承認をもらって覚悟して生まれていくから、
 簡単には、そんなことはしてほしくはないけど、やむを得ない時もあるしね。
 そんな時は、ごめんね〜って気持ちで充分だよね。
 こちらにお金を送ってもらっても使えないしね・・・。  どうせなら、そのお金で、
 なにか栄養のあるおいしいものでも食べて早く元気になってほしいよね?」

魂A・魂B・魂C
「ほんと!ほんと!人間界は、不思議だよね〜」

魂B
「あ!呼ばれた!順番だ!じゃあ、生まれに人間界にいくね〜〜〜」

魂A・魂C
「がんばれ〜〜〜」

――――――――――――――――――――――――――――――――――

◎いらスピにもう騙されなくなる言葉.8
「謝罪の気持ちを伝えること、あなた自身が正しく生きること、
 あちらの子育ての菩薩さまに感謝すること」

八剣真(やつるぎ まこと)

子供の頃から霊的現象が起こり、それは普通のことだと思っていたが、
普通ではないと中学生のときに気づく。
また、【生まれてきた意味】【生きる】ということ、
これらの疑問を幼稚園の頃から追求。
大学では、インド哲学を専攻し、
哲学・宗教・ニューエイジ系の事象を研究し続けてきた。
その傍ら、実際の社会では、自動車販売会社にてトップセールスとなり、
その後、当時、全国で一番若い営業所長となり、
受け持った営業所は、常に全国のトップ3に。
そんな中、スピリチュアルに傾倒し、何が正しいのか、
何が間違っているのかわからない中で、高いお金を払う、
永遠に自分探しをしている多くの人の存在を知ることになった。
自分の能力や経験や知識が、その人たちの役に立つということを、
頼ってくる人々に伝える中で気づく。
約2年で延べ1500名以上の個人セッションや講話会を実践した。
その中で、講話会に参加した人全員に金粉が出るなどの事象が起こる。
また、セッションを受けた人は、仕事量が急激に増える、
人間関係が改善する、結婚が決まるなどの
自己実現が加速する現象が続発することに。
世の中に正しい考え方・生き方を実践できる方が多くなることを願い
株式会社ホリスティックハーモニーを設立。
日々、これからの時代を生きる新しい指針を探求しお伝えしている。

八剣 真ブログはこちら:http://ameblo.jp/makotonoabenoseimei/

コメントを残す

  • サイトマップ
  • メール
ページ上部へ